QHS



マヌケな救世主 [Algorab archives]

2016/04/01 19:00  Category:ウェブサイト記事-仮-

2016/03/31
幸福の科学は、大川隆法は大宇宙の根本仏で、全ての観自在力(霊能力)を備えた大救世主というキャッチで売出し中です。
しかし、そうした設定を根底から崩す事件が平成12年に起こっていました。

2000年(平成12年)8月21日(月) 朝日新聞夕刊
『女性襲って下着を奪う』品川の容疑者逮捕』
帰宅途中の女性を襲い、身につけていた下着を奪ったなどとして、警視庁捜 査一課は21日、東京都品川区東五反田5丁目、宗教法人職員 梶ケ谷学容疑者(34)を強盗傷害、強制わいせつの容疑で逮捕したと発表した。
(以下略)



この事件の火消しに、教団は梶ヶ谷を即刻解雇し、信者の動揺を鎮めるために当事者を信者でも職員でもない雇われ運転手などと言っていたようです。
そればかりか、このことの本質的な問題から目をそらすために、他宗や公安警察の陰謀説、マスコミ捏造など、信者はさまざまな逃げ道を求めました。それは今日の信者も同様で、この件を問えば、生の認知的不協和のサンプルに触れることができるでしょう。
しかし、教祖の命を預かるドライバーに、このような採用はありえません。
続き >> http://algorabarchives.blog.fc2.com/blog-entry-36.html


     TB(-) | CM(-)

幸福の科学の恋愛セミナーに行って来た人

2013/12/12 18:00  Category:ウェブサイト記事-仮-

女性グループAKBのコスプレ女装して活動している人のようです。ふしぎな人がいるものです
フェイスブックから

石田 優 · 12月8日
幸福の科学のセミナー行ってきた。最前列確保するという熱心さ。開始初っ端から、なんか全員で唱和し始めた。僕だけ部外者一人置いてけぼり。全くわからないから雰囲気合掌してやり過ごした。恋愛についてのありがたいお話しをみっちり聞いてきた。恋愛は総力戦らしい。休憩タイムにいきなり、体操しましょうとか言って音楽鳴って、みんな恋するフォーチュンクッキー踊り始めた。超あせった。ここで踊ったらややこしいことなるし、冷静にカメラマン側に回った。謎すぎ。セミナー後のお茶会にも参加して、大川隆法先生が太陽神だってほんとに信じてるんですか?なんで信じてるんですか?って聞いたら場が凍った。

1419829800_n石田優


△これではどういう内容だったのか分からない。そのあとのコメントに
「最終的には、どんなときも祈りを捧げよう、そうすればいい恋できるよみたいな結論だった」
とあった。ところで恋愛セミナーの料金?もやっぱり宗教行為として非課税にしているんだろうか。最後には
牙剥かれたくて行ってるんですよ僕。」と書いてあった。おーー?


     TB(0) | CM(0)


幸福の科学はスカトロ宗教 [オウマー日記]

2013/12/01 12:00  Category:ウェブサイト記事-仮-

オウマー日記 より

幸福の科学はスカトロ宗教  2013年12月01日 (日)
ココですよ → http://sinzinrui.blog.fc2.com/blog-entry-2387.html

 21世紀の島田裕巳?・佐々木俊尚さんは創価学会系の「第三文明」にも出てるんですね。
 おそらく、本当に「これからは宗教の時代」なのに、宗教業界がその期待に応えていないとじれているのだろう。
テクノロジーによる社会システムの変化を読み解く - 佐々木俊尚(月刊誌『第三文明』2013年11月号より転載、だそうです)【中略】

 しかし、宗教の時代なんか来ないに決まっているのである。来ても、創価学会のような宗教が10%くらい人気回復するレベルであって、幸福の科学が佐々木俊尚氏の「期待」「願望」に答えるなんて絶対にない。幸福の科学は佐々木氏の「知名度」が欲しいだけであって、アドバイスなんか聞く能力なんか持ちあわせていない。【中略】

 幸福の科学もしかり。今現在、信者が増えないネックはどこか。大津や長生村での一部「市民」との軋轢なんかではない。一番のウイークポイントは、「霊言」があまりに馬鹿らしく、誰でも嘘が見破れるところなんです。ゆえにあの宗教の存在を知ってる人は、ギャグとしてせせら笑っても、シンパシーなんか絶対に持たない。ただそれが強みでもあるんですけど。つまり「幸福の科学とは、教祖が霊言と称してイタコ芸を披露し、信者を騙して金を取る宗教」って国民の大半が知っている。
 だからいずれにせよ「霊言」を突破口にするしかないんです。どうしてイエスキリストは英語で喋るのに、サッチャーやエジソンは日本語で喋るのか。しかも・・・

続きはリンク先へ


「佐々木俊尚vs幸福の科学IT伝道局長」ガチンコ対談、期待はずれで終了 - 2013年11月23日
http://sinzinrui.blog.fc2.com/blog-entry-2379.html


     TB(0) | CM(0)


佐々木俊尚氏と幸福の科学対談告知の余波

2013/11/20 18:00  Category:ウェブサイト記事-仮-

HUFF POST 佐々木俊尚 2013年11月19日
宗教法人『幸福の科学』の林洋甫さんとの公開対談について
宗教法人『幸福の科学』の林洋甫さんと公開対談することになった。イベントの詳細はこちらにある。また当日はニコニコ動画でも生中継される。
このトークイベントについては議論が巻き起こっており、批判される方も少なからずいた。私がTwitter上で行った議論は、『佐々木俊尚さんのツイートまとめ/社会の常識が根底からひっくり返り、すべてを再定義していかなければいけない今の時代だからこそ考える、宗教の可能性についての議論』にもまとめられているので参照していただければと思う。
>> http://www.huffingtonpost.jp/toshinao-sasaki/post_6214_b_4300036.html



BLOGOS 田原総一朗2013年11月20日
「佐々木俊尚VS幸福の科学」対談は、結果を見てから批判せよ~田原総一朗インタビュー
ジャーナリストの佐々木俊尚さんが「幸福の科学」の公開イベントに出演する予定であることが、ネットで話題になっている。かつて、「幸福の科学」の大川隆法総裁をテレビ番組に呼んでインタビューしたこともある田原総一朗さんに、「日本人と宗教」について聞いた。【取材:亀松太郎、大谷広太(編集部)】
>> http://blogos.com/article/74026/



やまもといちろうBLOG 2013.11.20
佐々木俊尚さん@幸福の科学対談の炎上余波で何故か田原総一朗さんまで登場
 いやー、これは何なんですかね。
 もうどこからどう語るべきかが良く分からなくなってきているんですが。とりあえず佐々木俊尚さんが『幸福の科学』の一連のナニに関心を持って幹部と対談をやること、それに対する反発と佐々木さんの説明(釈明)があったこと、その結果として、ああ佐々木俊尚さんは大気圏を突破して新しい精神世界へ旅立っていくのだなという感慨だけが残るのであります。
>> http://kirik.tea-nifty.com/diary/2013/11/post-dc21.html

     TB(0) | CM(0)


佐々木俊尚&幸福の科学・林洋甫 ガチンコ対談 11/22開演

2013/11/19 18:00  Category:ウェブサイト記事-仮-

ニコニコ生放送 から
ここ→ http://live.nicovideo.jp/gate/lv159560840

佐々木俊尚VS幸福の科学IT伝道局長 林洋甫”ガチンコ対談" S・ジョブズ霊言書籍発刊記念イベント生中継
【会場のご案内】
2013/11/22(金) 開場:18:50 開演:19:00

佐々木俊尚VS幸福の科学IT伝道局長 林洋甫
衝撃の対談の模様を生中継!!


書籍『公開霊言 スティーブ・ジョブズ 衝撃の復活』(大川隆法著)
発刊記念企画として行われる対談セミナーの模様を生中継いたします。

本書でジョブズ霊へのインタビュアーとして登場している幸福の科学IT伝道局長・林洋甫氏と、ITジャーナリスト・佐々木俊尚氏が宗教とテクノロジーについてガチンコ対談を行います。

対談内容
宗教とテクノロジー
● いかにコンテンツ発信すべきか ――キュレーションについて最新事例を交えながら考察する!
● 企業戦略に生かせるデバイスの未来 ――Googleグラス、スマートテレビなど未来のデバイスとは!?
● ソーシャル時代をいかにサバイバルするか ――新しい時代に生き残るのは誰なのか?
● 宗教とテクノロジーについて――宗教と科学は共存できるのか!?

出演
佐々木俊尚
作家・ジャーナリスト。1961年兵庫県生まれ。早稲田大学政経学部中退。毎日新聞記者、アスキーを経てフリージャーナリストに。インターネットやコンピュータのテクノロジーとリアル社会との関わりや未来ビジョンについて、事実に基づいて描写している。過去に、『ネット「光の道」革命』と題して孫正義氏との対談を行うなど、識者対談が話題を呼んだ。著作は『キュレーションの時代「つながり」の情報革命が始まる』や『レイヤー化する世界―テクノロジーとの共犯関係が始まる―』など多数。

林洋甫
幸福の科学IT伝道局 局長。1986年徳島県生まれ。慶應義塾大学総合政策学部(SFC)を卒業し、2010年幸福の科学に奉職。同年IT伝道局 局長に着任し、現在幸福の科学グループWeb全体の責任者を務める。書籍『公開霊言スティーブ・ジョブズ衝撃の復活』(大川隆法 著)では、ジョブズ霊へのインタビュアーとして登場している。佐々木氏との出会いは、2011年の佐々木俊尚講演会。2013年6月、佐々木氏に送った次世代メディア構想が『佐々木俊尚の未来地図レポート』メルマガで取り上げられ、今回の対談へと発展した。



     TB(0) | CM(0)



サイト内検索
新宗教「幸福の科学」に関する、教団側・批判側・マスコミの記事などを紹介しています。



キャッシュでキーワードがハイライト表示

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

最新記事
月別アーカイブ

>>全記事更新履歴



ワンコ・ニャンコ緊急ツィート コチラへ

http://spiruna.blog89.fc2.com/blog-entry-2609.html
犬猫リンク集