QHS



1994年11月(93)号~ 大川きょう子先生特別セミナー 『ほんとうの自分をさがして』御講義

2013/04/27 00:00  Category:教団誌

「幸福の科学」1994年11月号より

アフロディーテ祭記念   一九九四年第三回 大川きょう子先生特別セミナー
『ほんとうの自分をさがして』御講義

きょう2
きょう3
きょう4
きょう5


*    TB(0) | CM(0)


1994年12月(94)号~ 釈迦の弟子「女文殊」?

2013/04/19 13:00  Category:教団誌

「幸福の科学」1994年12月号 p.17-18
大川隆法主宰先生スペシャル・メッセージ
『新・太陽の法』講義(下) 釈迦の十大弟子と文殊 より

大川隆法氏直々の講義で、文殊は釈迦時代の弟子であり女性であったと書かれています。その文殊が元妻の恭子氏として生まれ変わり、自称再誕の仏陀・隆法氏と結婚するという設定 『新・太陽の法』(新版太陽の法)に書かれていました。
参照 幸福の科学経典(本)から削除された?文殊の記述
●もちろん、文殊という人物は実在しませんでした。大乗仏典による創作です。
文殊1
文殊2 幸福の科学1994年12月号 




*    TB(0) | CM(0)


2011年4月(290)号~ 大川きょう子氏の過去世は・・・

2013/03/23 06:00  Category:教団誌

きょう子氏の過去世は、実は2000年前にイエスを裏切ったユダだったと公開されたページ。
過去に出した本で、イエスの霊言(大川説)では、ユダは地獄に落ちていると言っているらしいのだが(今は本を持っていないので未確認)
そのユダが地上に生まれていた? イエス(大川説)はうそを言っていた? 自称大如来の隆法総裁が9次元の意識で書いた「太陽の法」だかで「文殊」は女性だっただの「龍種如来」だのと認定して今世で夫婦になったという設定にしていた。そこになぜか生前ペテン師だったエドガー・ケイシー霊が出てきて文殊は男性だった、きょう子はユダだと認定をする。総裁もユダになりきって悪態をつく。
きょう子さん、この件の名誉毀損裁判はどうなっているんでしょうか? 報告できないのでしょうか?




幸福の科学」2011年4月(290)号  

201104きょうこ1

201104-きょうこ2

201104-きょうこ3


*    TB(0) | CM(0)


2003年1月(191)号~ 理想の仏弟子を目指す精舎「秋田・田沢湖正心館」/善川三郎祈念堂落慶/夫婦の危機の克服

2013/01/28 21:07  Category:教団誌

「幸福の科学」2003年1月号より
2003年1月-1

準聖地の意味
東北・秋田県は、大川きょう子アフロディーテ会会長がお生まれになった地であり、大川隆法総裁が生誕された聖地・四国に続く「準聖地」です。大川きょう子会長は、過去幾転生にわたって主エルカンターレと共に地上にお生まれになり、主を護り、主の法を弘めてこられました。そのお姿にならい、理想の仏弟子を目指す精舎が、「秋田・田沢湖正心館」です。



2003年1月-2


2003年1月-3


*    TB(0) | CM(0)


2003年4月(194)号~ 聖地・準聖地 巡礼のよろこび

2013/01/22 20:15  Category:教団誌

「幸福の科学」2003年4月号より

2003年4月-1


2003年4月-2


*    TB(0) | CM(0)



サイト内検索
新宗教「幸福の科学」に関する、教団側・批判側・マスコミの記事などを紹介しています。



キャッシュでキーワードがハイライト表示

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

月別アーカイブ

>>全記事更新履歴


外部リンク

    ワンコ・ニャンコ緊急ツィート コチラへ

    http://spiruna.blog89.fc2.com/blog-entry-2609.html
    犬猫リンク集