QHS



「芸能人の労働環境を糺す会」が発足 清水富美加さん契約問題にも注目 [幸福の科学・リバティweb]

2017/02/17 20:37  Category:珍教「幸福の科学」ウォッチ

2017.02.17
http://the-liberty.com/article.php?item_id=12594

清水富美加さんの出家宣言により、所属していた芸能プロダクション・レプロエンタテインメントの経営体質の問題点が明るみに出た。

同事務所は、女優・能年玲奈さんとの契約内容にも問題があったと報じられている。能年さんは、2014年6月の契約終了に際して、プロダクションを辞めたいと伝えたが、プロダクション側から一方的に契約を2年延長されたとされる。さらに、報道によれば、契約を引き延ばしておきながら、その間能年さんに仕事を与えることもせず、仮に契約が終了したとしても「能年玲奈」という本名での活動を禁じられた。人権侵害とでも言うべきタレントの扱いに批判が集まった。

しかし、これらの事例は、芸能界の奴隷的な労働環境の一部分を表しているにすぎない。芸能界の労働環境の改善が求められている。
続き >> http://the-liberty.com/article.php?item_id=12594

*    TB(-) | CM(-)

清水富美加さんがレプロ問題で告白本を出版 - 自殺未遂を繰り返した事実を赤裸々に [幸福の科学・リバティweb]

2017/02/17 18:00  Category:珍教「幸福の科学」ウォッチ

2017.02.17
http://the-liberty.com/article.php?item_id=12596

清水富美加さんがレプロ問題で告白本を出版 - 自殺未遂を繰り返した事実を赤裸々に

幸福の科学への出家をめぐり、ツイッターでつぶやく程度だった女優・清水富美加さんが、『全部、言っちゃうね。~本名・清水富美加、今日、出家しまする。~』(千眼美子著)を出版した。千眼美子は、幸福の科学の出家者としての清水さんの法名である。
(中略)
同書では、身を削る思いで仕事をし続け、自殺未遂を何度も繰り返していた清水さんが、幸福の科学の友人や教えに救われ、出家に至った経緯が激白されている。
続き >> http://the-liberty.com/article.php?item_id=12596


幸福の科学出版
全部、言っちゃうね。本名・清水富美加、今日、出家しまする。
【緊急告白】死にたかった7年、死ななかった7年。
514puJHmMzL.jpg


*    TB(-) | CM(-)

ドクターストップがかかった清水富美加さんに「仕事してから辞めろ」と言えるのか [幸福の科学・リバティWeb]

2017/02/14 09:00  Category:珍教「幸福の科学」ウォッチ

ザ・リバティWeb  お試し☆ニュース・クリップ 2/14 から一部


清水富美加さんが宣言した、幸福の科学の「出家」って何?
ザ・リバティWeb  お試し☆ニュース・クリップ 2/14
http://the-liberty.com/
■■転送・転載OK■■
(中略 記事順変更。下段に転載)

◆ドクターストップがかかった清水富美加さんに「仕事してから辞めろ」と言えるのか

「女優の清水富美加さんが幸福の科学に出家する」ことが初めて報じられた翌13日、テレビの情報番組はその話題で持ちきりとなった。

出演するタレントからは、「相当追いつめられたのだろう」など、同情的な声も多く出た。その一方、「一番迷惑がかかるタイミングになってしまった」「仕事を残したことによって、不幸になる人もいっぱいいる。まず、その人たちのことを考えて、そこをきれいにしていきなさい」などという意見もあった。

競争の激しい芸能界で生き残っている人々は、そうした言葉を口にしたくなるのかもしれない。ただ、今回の問題で忘れてはいけないのは、「深刻な体調不良が続き、このまま仕事を続けていたら、命の危険すらある限界の状態だった」(清水さんの代理人弁護士)という事実だ。

(続きは以下のURLより)
http://the-liberty.com/article.php?item_id=12581

(中略)
━━━━━━━━━━━━━━━━

◆清水富美加さんが宣言した、幸福の科学の「出家」って何?

女優・清水富美加さんが幸福の科学に出家すると宣言したことに関して、様々なメディアが報じている。そうした中で、「出家」については、「衝撃『出家』引退」「出家=教えを説く立場」「出家は信者6000人に1人の特別な立場」などの見出しが躍り、「研修施設にこもって集団生活をするのか?」「剃髪するのか?」など、様々な憶測が飛んでいる。

そこで本欄では、幸福の科学の出家とは何かについて、考え方やライフスタイル、どんな仕事をしているのかなどを紹介したい。

(続きは以下のURLより)
http://the-liberty.com/article.php?item_id=12579


■配信元:幸福の科学出版株式会社
Copyright(C) IRH Press Co.,Ltd. All Rights Reserved.

*    TB(-) | CM(-)

幸福の科学学園 2016年 学校評価のまとめ

2017/02/03 00:00  Category:珍教「幸福の科学」ウォッチ

幸福の科学学園関西校ウェブサイトから
http://kansai.happy-science.ac.jp/2017/1860.html

2016年度 学校評価のまとめ
2017年1月31日
2016年度の学校評価がまとまりましたので、公開させていただきます。
PDF
http://kansai.happy-science.ac.jp/files/2017/01/55acc595f493b374baf9245eb26cff77.pdf



*    TB(-) | CM(-)

幸福党の釈量子党首が都内で講演 テキサス親父・及川外務局長も熱烈対談 [幸福の科学・lリバティweb]

2017/01/17 17:00  Category:珍教「幸福の科学」ウォッチ

2017.01.15
幸福党の釈量子党首が都内で講演 テキサス親父・及川外務局長も熱烈対談

幸福実現党の釈量子党首が14日、東京都内の青陵会館において、「『トランプ革命』と日本の『新しい選択』」と題した講演を行った(主催:「釈量子を国政に送り出す会」)。

講演では、親日家として有名なテキサス親父こと、トニー・マラーノ氏と、幸福実現党の及川幸久外務局長による対談も行われ、アメリカのドナルド・トランプ次期大統領の今後の動きを展望した。

脱リベラリズムは幸福党と同じ考え
釈党首は講演の冒頭、トランプ氏がツイッターだけで国際社会を動かしている点に触れ、「(トランプ氏が)リベラリズムから抜けていくのは、わが党と同じ考え方」と評価。
(中略)

そのうえで、「今年一年は、『トランプ革命』と呼ばれる大転換が、世界中で紆余曲折しながら、いろんな動きとなって現れてくるでしょう。私たち幸福実現党としては、アメリカと対等にお付き合いできるように、トランプ革命に追随するのではなく、トランプ大統領が持っている考え方をともにしながら、日本がどうあるべきかを表明していきたい」と決意を述べた。
続き >> http://the-liberty.com/article.php?item_id=12461

*    TB(-) | CM(-)


サイト内検索
新宗教「幸福の科学」に関する、教団側・批判側・マスコミの記事などを紹介しています。



キャッシュでキーワードがハイライト表示

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

月別アーカイブ

>>全記事更新履歴


外部リンク

    ワンコ・ニャンコ緊急ツィート コチラへ

    http://spiruna.blog89.fc2.com/blog-entry-2609.html
    犬猫リンク集