QHS



幸福実現党が衆院選に343名の候補者を擁立 [JANJAN] 2009/06/26

2009/11/26 00:13  Category:ニュース

幸福実現党が衆院選に343名の候補者を擁立
小選挙区300名、比例43名、東京都議選に4名公
認   矢山禎昭2009/06/26

 カルト教団といわれる宗教法人「幸福の科学」を母体として設立された幸福実現党は、23日、衆院選小選挙区300名、比例43名の合計343名、および東京都議会議員選挙に4名の立候補予定者をホームページ上で発表した。

 発表されたリストを見ると、多くは同教団の本支部職員の名前が並び、教団あげて選挙に取り組んでいるようすが見られる。

 自民党の深谷隆司議員が選出されている東京2区の銀座2丁目では同日、目抜き通りに面したビルの壁面に、同党の巨大な看板が掲げられ、1階フロアーでは現在、改装工事が進行している。ビルの両袖には、衆院選立候補予定者と大川きょう子・幸福実現党党首のポスターが何枚も貼られている。

 「幸福の科学」の教祖である大川隆法氏はすでに、天皇制を維持し、大統領制を採用するなどを骨子とする憲法試案を発表している。しかし、自らは立候補せず、夫人の大川きょう子氏が6月4日に、同党の党首に就任し、東京10区から立候補することを決定した。東京10区は、前回の衆院選で自民党の小池百合子氏を選出している。


同ビルの両袖には立候補予定者と大川きょう子・幸福実現党党首の顔写真ポスターが何枚も。
 大川党首は、「北朝鮮が日本に向かって核攻撃の意思が明確になったら、北朝鮮のミサイル基地を先制攻撃する!」、「北朝鮮の脅威が、私たちが急いで立党した第1の理由」などとユーチューブで叫んでいる。さらに、「消費税・相続税を全廃して消費景気で日本を元気にする」、「2030年に人口を3億人に増やし、GDP世界1を実現する」、そのために「自民・民主の二大政党制を終わらせて、第1党を目指す」などと、怪気炎を上げている。

 「幸福の科学」は1986年に大川隆法氏が創始し、全国各地に精舎(しょうじゃ)と呼ばれる礼拝施設と支部があるといわれるが、教団組織や信者数など詳細は非公開でナゾに包まれている。

http://janjan.voicejapan.org/election/0906/0906255769/1.php

     TB(0) | CM(0)


「幸福の科学の支援受けた」 森田千葉県知事が会見で [共同通信] 2009/05/27

2009/11/25 21:00  Category:ニュース

「幸福の科学の支援受けた」 森田千葉県知事が会見で
 共同通信 2009/05/27 17:01

 千葉県の森田健作知事は27日の記者会見で、3月の知事選に際し宗教法人「幸福の科学」(東京、大川隆法総裁)から支援を受けていたことを明らかにした。
 森田知事は「政治家というのはいろんな団体等からご支援を頂いている」とした上で、幸福の科学について「応援していただいた団体の1つ」と述べた。
 また、幸福の科学を支持母体とする政治団体「幸福実現党」が次期衆院選で候補者を立てることを明らかにしている点について、「支援するか」との問いには「そういうことは今は考えていない」とした。

http://www.47news.jp/CN/200905/CN2009052701000665.html

     TB(0) | CM(0)


ドクター・中松教授、特別代表に就任 比例東京ブロックより出馬=幸福実現党ニュースリリース

2009/11/23 23:38  Category:幸福実現党

『幸福実現党 ニュースリリース』 より http://www.hr-party.jp/pdf/090729_1_info.pdf
報道関係者各  2009年 7月29日

ドクター・中松教授、幸福実現党 特別代表に就任
比例東京ブロックより出馬


幸福実現党は、ドクター・中松 教授(中松義郎博士)が幸福実現党 特別代表に就任し、次期衆院選において比例東京ブロック 2 位で出馬することを、本日 7 月 29 日、都庁記者クラブにおける記者会見で正式に発表いたしました。
これととともに、大川きょう子党首は、幸福実現党 宣伝局長に就任、比例東北ブロック1位から出馬することとなり、あわせて発表しました。
これにより、公認候補は合計 346 名(小選挙区公認候補 300 名、比例ブロック公認候補 46名)となっております。

<発表の内容>
ドクター・中松(中松義郎博士)候補:党 特別代表 比例東京ブロック2位
大川きょう子 候補
【変更前】党首 比例東京ブロック2位
      ⇒【変更後】党 宣伝局長 比例東北ブロック1

     TB(0) | CM(0)


幸福実現党立候補者を逮捕 運動員買収の疑い=ZAKZAK 2009/09/11

2009/11/23 22:01  Category:メディア

『ZAKZAK』 2009/09/11
幸福実現党立候補者を逮捕 運動員買収の疑い 
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20090911/dms0909111227001-n2.htm

 宮城県警捜査2課などは10日、衆院選で運動員を買収したとして、公選法違反(買収)の疑いで、幸福実現党から宮城6区に出馬し落選した自営業氏家次男容疑者(61)=宮城県栗原市若柳川南南大通7の14=を逮捕した。同課によると、容疑を否認しているという。

 捜査2課によると、運動員らは公選法で禁じられた「戸別訪問」を実施していた。同課は違法な選挙運動への対価として金が支払われたとみて調べている。

 逮捕容疑は8月中旬から下旬までの間、運動員数人に対し選挙運動の報酬として現金計約45万円を直接手渡した疑い。

 宮城6区は自民党の小野寺五典氏が当選。氏家容疑者の得票数は3346票だった。





     TB(0) | CM(0)


ドクター・中松、幸福実現党から出馬…本人直撃! 「大川総裁から打診、庶民の側に立った政党に」=ZAKZAK 2009/07/29

2009/11/23 21:59  Category:メディア

『ZAKZAK』 2009/07/29
ドクター・中松、幸福実現党から出馬…本人直撃!
 「大川総裁から打診、庶民の側に立った政党に」
http://www.zakzak.co.jp/top/200907/t2009072910_all.html

 発明家のドクター・中松氏(81、写真)が、次期総選挙に宗教法人「幸福の科学」(大川隆法総裁)を母体とする幸福実現党の比例東京ブロック2位で出馬することが29日、分かった。党特別代表にも就任。新興の党と数々の選挙に挑んできた中松氏とのコラボレーションはなにを生み出すのか。中松氏を直撃した。

 --出馬を決意した経緯は

 「東京都議選の数カ月前からアプローチがあり、一度は断ったが要請は続いた。27日、大川総裁と直接会って役職と出馬を打診され、28日、2大政党ではなく、庶民の側に立った政党を目指そうと出馬を決意した」

 --総裁とのやりとりは

 「選挙を全部やってほしいと言われたものの、最終的には大川総裁が『幸福の科学』の信者向け、信者ではない私がそれ以外の一般の有権者に支持を広げる二枚看板でいくことになった」

 --消費税ゼロや対北朝鮮強硬外交の政策合意は

 「合意している。前々から私は消費税はけしからんと言ってきた。北朝鮮対策も、ミサイルをUターンさせる独自のディフェンスシステムを確立している」

 --勝算と、600万円の供託金は

 「自信はある。供託金は党が用意する」

 --麻生太郎首相が、「高齢者は働くしか才能がない」と言った

 「失礼だ。そもそも、高齢者、老人という言葉がよくない。『長経験者』と呼ぶべきだ。彼らが実際に体験し、得てきた知識を活用すべきだ」





     TB(0) | CM(0)



サイト内検索
新宗教「幸福の科学」に関する、教団側・批判側・マスコミの記事などを紹介しています。



キャッシュでキーワードがハイライト表示

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

最新記事
月別アーカイブ

>>全記事更新履歴


外部リンク

    ワンコ・ニャンコ緊急ツィート コチラへ

    http://spiruna.blog89.fc2.com/blog-entry-2609.html
    犬猫リンク集