QHS



外部リンク (画像) 文芸春秋の敗訴確定 性の儀式で「幸福の科学」に謝罪 2015年
http://0w.blog.jp/archives/67257482.html (ΦωΦ) へ(のへの)

インド「コルカタ・ブックフェア」で特別賞受賞=HSニュース

2012/02/29 21:02  Category:ウェブサイト記事-仮-

幸福の科学総合ニュース より

2012/2/29 インド「コルカタ・ブックフェア」で特別賞受賞
ブックフェア・新聞

世界最大級の「コルカタ・ブックフェア」に初出展 
幸福の科学グループは、1月25日~2月5日の12日間にわたりインドの西ベンガル州の州都コルカタにて開催された、コルカタ・ブックフェアに初出展しました。
コルカタ・ブックフェアは、期間中100万人以上が来場する世界最大級のブックフェアです。
日本で唯一の出展ということも重なり、多数現地メディアが取材に訪れ、「日本代表」として数多くのメディアで紹介されました。
現地の来場者は、みな神仏の存在や転生輪廻を信じており、幸福の科学の教えについて、熱心に聴き入っていました。 (中略)

さらに、ベンガル語『常勝思考』発刊を記念し、世界伝道講師、今井二朗氏によるセミナーも開催されました。
フェアの最後には、その目覚ましい功績が称えられ、コルカタ・ブックフェア特別賞を受賞しました。(以下略)
■詳しくはこちらへ >> http://www.happy-science.jp/news/foreign/234C.html

     TB(0) | CM(0)


アニメ「しあわせってなあに」

2012/02/29 06:05  Category:映画本編・予告編など

幸福の科学発行 最初のアニメビデオ


くだらないコメントもあります。うるさいときは画面右下の吹き出しマークをクリックして消せます
なんらかのトラブルで、絵が出ずコメントだけ流れるときがあります。




     TB(0) | CM(0)


幸福実現党「国民の選択」 自民党or民主党or幸福実現党?

2012/02/29 05:55  Category:動画: 幸福実現党







     TB(0) | CM(0)


東日本大震災から1年 日本再建祈念館にて鎮魂祭の予定

2012/02/29 00:15  Category:ウェブサイト記事-仮-

再建記念館 震災鎮魂祭

精舎ポータルサイトで、宮城県仙台市の「日本再建祈念館」が2011年10月に落慶したと書かれています。昨年の大震災を機につくられた施設です。1、2階は仙台中央支部、3階に青年・学生拠点ハッピースポット、仏法真理塾サクセスNo.1も併設。4階は礼拝室とのこと。
http://www.shoja-irh.jp/nihonsaikenkinenkan/
幸福の科学ニュースではたぶん見かけなかったので、今まで気づきませんでした。
【追記:思い出しました。昨年の鎮魂祭の記事→2011/9/9 「東日本大震災慰霊祭」を開催します http://www.happy-science.jp/news/activity/204C.html こちらは9月の記事ですが、もう落慶していたのか? ちょっと不思議】
実質的に支部施設でしかないのですが、日本再建のためという名目で緊急につくられています。未来予見能力があるという自称地球神・大川総裁が「東日本大震災」を全く予知できなかった結果です。昨年、地震の影響のため、関東あたりで予定していた総裁の法話を中止したという話もありましたし。


以下のお知らせ、http://www.happy-science.jp/news/activity/233C.html 消えていますが、改変があるのでしょうか? とりあえず記載させていただきます。

幸福の科学 2/28 17:16
東日本大震災から1年 日本再建祈念館にて鎮魂祭を執り行います
(仙台) 日本再建祈念館からのお知らせ

東日本大震災から1年、亡くなられた方々の心からの供養を願い、日本再建祈念館にて「鎮魂祭」を執り行います。
どなたでもご参加いただけますので、ぜひご参列ください。

※鎮魂とは、人の魂を鎮めること。
亡くなられた方の魂が、苦しまれることなく幸福な来世に旅立たれるようにお祈りすることです。

日時 : 2012年3月11日(日)14:40~
開催場所 : 日本再建祈念館

鎮魂祭にて開催される祈願
「仙台正心館建立祈願」
震災で亡くなられた方々の魂が幸福な来世に導かれることと、鎮魂を祈念した「仙台正心館」の建立を願う祈願です。
「愛念供養祈願」
はかなくも逝去した人に、幸福の科学指導霊団の力で、心の底から供養したいと思う、その愛念を届ける祈願です。


この祈願、例のごとく1件また数万円かかるはずです。鎮魂のための祈願を2種類に分ける必要のないことだと思いますけれど、やはり件数が多ければ収入が多くなるということでしょう。昨年5月からすすめられてきた「仙台正心館」建立の資金がまだ集まっていないのでしょうか。教団が何をするかは、法律に触れなければもちろん全く自由です。けれども日本のためにという名目でお金を使うのであれば、まず被災地の支援をすれば良いのにと悔しい思いをしてきた信者さんたちもおられるようです。一方「幸福の科学」は正心館を建てることで被害者が救われるという立場ですので、他者への支援よりも己が教団施設増殖にまい進するのみです。


追記  上の2011/9/9の教団ページから

■日本再建祈念館館長 遠田敬一
「被災地でずっと支援をし続けてきました。自治体では無宗教を謳って慰霊祭をやっておりますが、これでは実際問題、誰も救われません。震災は辛い体験ではございましたが、真の幸福になるチャンスにしなければならないと強く感じております。震災で受けた苦しみを見つめる中に大いなる救いの手を感じていただけましたらと思います。」


自治体の慰霊祭では誰も救われないなどと、たいそうな事を言っておられます。当方から見たら、苦しむものがあったとして、「幸福の科学」が祈願・供養したところで救われないと思います。職員側が救った気になっているだけでしょう。見解の相違、ですね。

     TB(0) | CM(0)


反転した「正しい宗教の見分け方」

2012/02/27 18:56  Category:ネット掲示板から

『幸福の科学』統合スレッドpart283 より
http://mimizun.com/log/2ch/psy/1247692661/

882 :神も仏も名無しさん:2009/07/19(日) 17:15:23 ID:L9TN9apz
〔幸福の科学は、かつて〕
正しい宗教の見分け方で邪教といってた 全ての項目に当てはまってるような。


883 :神も仏も名無しさん:2009/07/19(日) 17:48:51 ID:dMSDNlLN
>>882
昔はそうでしたね。そこを信用して入会してしまった。…〔略〕


>893 :神も仏も名無しさん:2009/07/19(日) 19:06:08 ID:WNg9g1dY
>>883
僕も同じです。
まさかこんな団体になるとは思いませんでした。

今回選挙という事でどうなってるのかなって色々調べたら
教えも行動も酷い状態になっていて驚きました。

例のフライデー事件でなんで本部が指示したFAX攻撃をしてないって
ウソつくのか疑問でしたが、ますます磨きかかってるようで。


962 :神も仏も名無しさん:2009/07/19(日) 23:20:00 ID:3wCRBXqC
>>882
正しい宗教の見分け方、初期版から変更されたところを言い出しちゃうと
もうキリがないレベルだよなあ。

●偶像崇拝
初期:バール信仰になぞらえたり霊界の真実的に意味もなく正しくないものとして否定

現在:代理本尊論や霊流説明図などで肯定。

さらに、もともとエルカンターレ系は仏像も神像も豊富に作って信仰を示す文化だった。
対して、砂漠のエホバ神が、エルカンターレ系への対抗心から、違いを出す為に
偶像崇拝を低級だと否定しただけ。(ようするに嫉妬した裏の論理だったという言い訳)

●箱物の建設へのこだわり
初期:心が全てなので既存宗教のように建物の立派さや量で示す必要はない。否定
さらに、宗教は一定以上になると箱物主義になって堕落する。
もし私が将来そんな方針を言い出したら、転落しておかしくなったと思ってください。

現在:全開イケイケで肯定して集金に邁進。自前の建物でこそ天とよりよくつながる。
国家体制が悪いので建物ないとみんなの行事ができない。釈迦時代も精舎の寄進が善。
インドはボロかった。帰りの飛行機で見たら立派なビル群の東京、文明の高みを感じる。

●祈願、現世利益
初期:本物の修行がわからなくなった旧宗教か、金儲け目的宗教で否定。
そんなことせんでも、正しく修行すれば奇跡は日常。

現在:修行即祈願、祈願即修行で肯定。何度も繰り返し受けで指導霊と縁が深まる。
エルカンターレ本体だから過去なかった「祈願の法門」も開かれた(講師)


968 :神も仏も名無しさん:2009/07/19(日) 23:33:56 ID:3wCRBXqC
番外編

●やや肥満よりの体型
初期:霊的になると悪霊への抵抗力としてやせてるときつい。体力的にパワーが要る。

現在:若いころ言ってたのは「つよがり」でした。成人病になってダイエット。
ダイエットで本が書けるほど研究した。一度心臓停止して家族も諦めたけど使命ありので生還。

●予言
初期:具体的な顕れ方は変化しても、方向性、結果はかわらない。7割以上あたる。
地球規模あぼーん、すべてを外せないが、悲しいが外すためでなくその後の希望をともすため
この時代に神が見捨ててなかったことを示すために来た。死んでも生きてるから
この世でも救世運動がんばって、巻き込まれて死んだら、あの世で人々の介助に頑張って。

1999前後:ノーコメント。おこもり中。天変地異降伏祈願にみんなが必死であたる。

2004、5年頃?:スマトラ沖地震について原因など質問された。
予言なんて裏系だし、当たるも当たらないも気にすべきではない。
ただ淡々と救世活動をしていくことがとにかく大切。当たるも当たらぬも大事じゃない。
当会は予言するような裏神とは一線を隔してきましたから。あまり深入りするつもりなし。
???

現在:日蓮の時代と同じく国難せまる。北朝鮮、中国と戦争になるみこみが高い。
このままだと都会で10万単位の死体になる。見たくないのです。日本は植民地になる。

     TB(0) | CM(0)



サイト内検索
新宗教「幸福の科学」に関する、教団側・批判側・マスコミの記事などを紹介しています。



キャッシュでキーワードがハイライト表示

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

最新記事
月別アーカイブ

>>全記事更新履歴



ワンコ・ニャンコ緊急ツィート コチラへ

http://spiruna.blog89.fc2.com/blog-entry-2609.html
犬猫リンク集