QHS



外部リンク (画像) 文芸春秋の敗訴確定 性の儀式で「幸福の科学」に謝罪 2015年
http://0w.blog.jp/archives/67257482.html (ΦωΦ) へ(のへの)

被害板 [48] 2010年5月-4

2010/05/30 09:51  Category:幸福の科学被害板

01●了解 投稿者:hank 投稿日:2010年 5月13日(木)14時32分17秒
色ですか?
次元が違うのだから、色の表現、感覚も違うのでしょう?
色彩の原色も次元とともにちがうのか?
4.5.6...次元と方向性などに違いがあるのですか?
色と言う現象で表現されるのだから、その色に物理学的もしくは色彩学的にも根拠かあるのですよね?


02●(無題) 投稿者:よね@信者 投稿日:2010年 5月13日(木)14時57分20秒
hankさん 色についてですね。説明します。
「色」といっても、色彩学など、すでに科学立証されている話ではないので、ここをまず押さえておいてください。(※1)
エルカンターレの発する「愛」は「光」とも表現され、その光もそれぞれ特色、個性に分かれている、という意味で「色」という表現を用いられています。
エルカンターレからの光を大まかに分けたら、こんな特徴ですよって話です。

正心法語にもありますが、
「青は思考・理性」
「緑は調和・自然」
「赤は法戦・正義」
「黄は教え・法」
「白は救い・愛」
「紫は礼節・秩序」
「銀は進歩・科学」

とされています。
これらが実際に「色」として存在しているのか、「色」と表現した方が理解しやすいのでそうされているのかはちょっとわかりませんが、
オーラなども色で分かれるので、色として存在しているのだと私は認識しています。

わかりにくいので、例をあげますね。
物理の話も出てきましたが、例えば太陽の光は何色?と聞かれた時、答えに困りますよね。
しかし、それが水や大気によって屈折した場合、青が表現されます。同様に、葉を透かせば緑が現れます。つまり、太陽の光はすべての色を内包していると言えますよね。

太陽をエルカンターレに置き換えると、エルカンターレの光はヘルメスという魂に屈折し、青が強く出る。トスに屈折し、進歩の銀色が出る。こんな話です。

(※1)
「科学的な立証がないから信じられない」という意見もあるかと思いますが、科学というのは「既に立証されたものの総称」なので、そういった霊的世界の話は「まだ解明されていない部分」という意味での非科学的、という意味です。つまり、これは未来において解明されるかもしれない、まだ踏み込んでいない領域の話というだけですね。
なので、現代科学で解明されていないから真実に値しない、というのは傲慢であり、科学の発展を阻害する考え方だということになります。
とりあえずここまで!
疑問あったらなんなりと^^


03●科学的立証じゃない 投稿者:hank 投稿日:2010年 5月13日(木)15時43分51秒
なんどいったら理解されるのですか!
その色の理論的な立証がないのです。
その程度の空想だっら、誰にだってできます。色彩心理学の方が数段に理にかなってます。

また、次元の説明ではないですね。
一から次元構成要素です。三次元が縦横奥行きとするなら、色は何次元で他の次元の要素は何か?
少なくとも各次元の構成要素に違いがあるからわけたのでしょう?
単なる大川さんの好みの振り分けで自身が猿山の大将になりたいだけなのらその妄想で構いませんが?


04●本とそうですね! 投稿者:通りすがり 投稿日:2010年 5月13日(木)18時14分0秒
よねさんへ hankさんの仰るとおりでは?
第三者的に見ますと、
突然 私は神である、信者達よ、法はこうである(例えば”正心法語”と致しましょう)
それを信者さんたちは、単に「鵜呑み」=「信じる」てる図式に見えますね。
我を信ぜよ!はいそうします!では、そこに科学的な立証等立ち入る隙はありませんね。

hankさんの質問に対する回答の仕方は、大川さんの説かれた「法」を解説されているだけで、全く回答になっておられないのでは無いでしょうか? そこにきて、以下のような結び方は失礼かと。
>とりあえずここまで!
>疑問あったらなんなりと^^

結論から申しますと、信者間の「知識問答」にしか過ぎないということです。
「正心法語」テキストについて、新米信者が古信者に「色の」質問し、古信者さんがテキストにはこう書いてあるよ、といった具合。hankさんは信者ではありませんよ(笑)


05●よねさん。 投稿者:フリーダム 投稿日:2010年 5月13日(木)18時22分30秒
1485の書き込み読みました。ファルコン告発は捏造とか?
以前、2ちゃんねるでkk工作員が、精神安定剤デパスが大悟館に保管してあることをうっかり認めていたではないですか。
ファルコン告発をkk職員が認めているんですけどね。
よねさんは何を根拠にファルコン告発は[捏造]の一言で済ませようとしているんですか?
通常、何等かの情報工作する際には、事実を取り入れて行なうものですよ。そうすることによって信憑性が増しますからね。

それとkk教義では、ネアンデルタール人からホモサピエンスに進化する過程が全く説かれていません。
ここに具体的に触れると、kk教義にとって、かなり都合が悪いのでしょう。
大川説の人類史は、はっきり言ってブラバツキーやシュタイナー、生前の高橋信次からの受け売りですね。
それらにテキトーな自説を付け足して[何チャラの法]などとしていますが、それこそ人類史の捏造ではないですか。

救世主を騙る罪は大きいですよ。と忠告いたします。


06●あのね 投稿者:hank 投稿日:2010年 5月13日(木)18時59分49秒
元々信者さんが
>あの世や神を信じないのですか?
と来たもんだから、私は信じない(否定)ですけど、いったいどこから大川さんは、あの世をでっち上げたのかと尋ねて見たのですが。

まあ、あの世があるといえば目標にもなるしそれで救われるならって作っちゃた分け、だから、大乗仏教のあの世は経典の中や中国の儒教なんかの影響が大きいわけね。嘘も方便とはよく言ったもので、たとえばさ、
天国はお花畑できれいなねーちゃんがいて酒も飲み放題って、
落語的ネタでも回答になるわけね。それで救われるならいいじゃんってこと。大乗だから救うことが目的なわけ。
理屈の通らない妄言を並べるから、理論が通らなくなるんだよ。唯物論を否定するから、唯心論でも唯識論でもどうぞっていったのに、なにを自ら、自爆の唯物論的説明しようとしてんだかねえ?
まあ、霊に高級などと階級があったり、地獄があったりするんだから、差別と脅しの為に作ったとしか思えないけどね。
何のため?
猿山の大将になって、金銭的に自らが救われる為というのも一つの仮説として成り立ちますがいかがでしょう?


07●やっぱり 投稿者:白熊 投稿日:2010年 5月13日(木)20時01分57秒
結局は自己申告の救世主だから裏付けるものがなにも無いですよね、自己を神格化している点も問題です。
平等に成仏できると説く仏教の方が優れていると私は思います。


08●余談になっちゃうけど 投稿者:hank 投稿日:2010年 5月13日(木)20時10分2秒
人に「あの世」を語らすのだから、私もね?
基本「あの世」を否定するから、「無い」
で終わっちゃう。それじゃ話にならないから、一般論ね。
ちなみに「無い」って考え方は、唯物論的と釈迦理論では在るとも無いとも解いていないから、「無い」と理解するなら、これに当たりますよね。
「入滅」「色即是空」の「滅」や「空」の理解でインド数学での「0」となり無くなってしまうって考え方で理屈は通ります。

まず、「あの世」が在るか、無いかで「在る」としましょう。
そうなると、「この世」に対しての「あの世」だから、二極論的考えもあるでしょう。この場合、HSのように次元では考えないのね。
で「あの世」の作りを考えるとすると、宗教によって「天国」と「地獄」に分けたりしますよね。キリスト教など一般の宗教や仏教でも大乗仏教の宗派によっては、「在ると」していますよね。
ちなみに日本仏教で「在る」とする例は、浄土教系などで「阿弥陀経」を根本経典とする宗派が「天国」に値する「極楽浄土」として位置づけてますよね。
しかし、「阿弥陀経」って、ヒンズー教の墓守の菩薩から発展した、阿弥陀如来信仰だし、紀元ごろの大乗仏典だから、釈迦の教えじゃないわだよね。

そんでもって、なぜだか大川カンターレでは、いきなり、物理的(数学的)3次元の上にあの世が形成されるんだよね。もう、矛盾だらけ、唯物論上に妄想論が乗っかるんだから、いかなる弁証法をもっても矛盾生まれかねないんだけど。
3次元までを物理的に説明すると、4次元以降に物理理論が当てはまらない。逆に、4次元以降を他の弁証法で説明すると1,2次元をどう説明するかだけど。まったく出来てないのですよ。
伝統宗教ってほとんど、なんだかの理屈が通っているんだけど。
HS信者さんはこの疑問に、宗教の入り口で躓くはずなんだけどどなたも妄想鵜呑みなんでしょうか。それって、ただの妄信じゃないですか?

天国じゃなくても楽園じゃなくても、風になりたい。
私のお墓の前でなかないでください。

基本的仏教思想や日本人の宗教観に近いんじゃないかな?
こういう、「あの世が無いという」考え方。
少なくとも、もう少し他宗を勉強しましょうね!


09●よねさん応援(今日だけ) 投稿者:さくら 投稿日:2010年 5月13日(木)20時30分47秒
あの世があるかないのかわかりません。霊もあるのかわかりません。ただTVにでてくる江原さんとか、違う人の話を聞くとあるようなきがします。また、私たちは、両親がいなければ存在しません。そのまた両親が・・・・と、遡ると祖先・ご先祖様は大切にしないといけないような気がします。先祖供養はたいせつです。また、あの世があった方がいいようなきがします。

 また、幸福の科学だけでなく、曹洞宗、真言宗、浄土宗、浄土真宗、日蓮宗、臨済宗、日本神道、などは、あの世があることを前提にしているのでは?生まれ変わりとか、ちなみに幸福の科学では法然、親鸞などは、過去世キリストの弟子で、阿弥陀如来は、キリストの転生の姿で、役割は救済です。また、失楽園(ミルトン)にも天国とか、地獄とかでてきているが、あれも観念のせかいなのかなあ?天国地獄はあるほうがいいと私的におもいますが!
 いま、また宇宙全史なる書物がでてまったく何が真実なのかわからなくなった。あの世があることをおしえるためにいろんな宗教がいつの時代でもでてきているのではないでしょうか?


10●あれ? 投稿者:白熊 投稿日:2010年 5月13日(木)20時40分0秒
阿弥陀如来って実在したんだっけ?
釈迦が阿弥陀経で説いてるようだけど、実在したのかね?


11●(無題) 投稿者:よね@信者 投稿日:2010年 5月13日(木)21時24分37秒
hankさん他、みなさんへ
まあ落ちついてください。
こっちも序論しか話していないので、ここからです。

さっきの書き込みはhankさんの「色?」の一言から「当会における色の説明を求められている」と感じたため、書きこんだまでです。

色については空想ではなく、見える人には見えるし、信じる人には存在を感じるので、今現在では「これらの経験をもって立証である」とするしかないですね。
さっきの後半にも書きましたが、現代の科学ではそれらを数値化して実体を検証するに至っていないですから。

ただ似た話に、「愛の表現」があり、事例としては全く同じだと思います。
現代の科学では「愛」の数値化もまだされていませんが、(脳波のレベルでは検証されているようですが)愛は存在しますよね。
みなさん愛を感じるはずです。愛されたことも、愛したこともあるはずです。
そういった経験はありますよね。

しかし、「じゃあどのくらい?」と言われて「私はこれだけ愛しました」というメーターはありません。
嘘偽りなく「与えた愛の量」を示してくれるメーターお持ちですか?と聞かれたら。
これさえ見たら、与えた愛の総量はわかる、というものはまだありません。
しかし、だからといって「数値化されていないから、愛そのものは存在しない」とは言えないはずです。
私たちは愛する経験も、愛される経験も実体験しているのですから。

さて、hankさんの言う理論的立証がこういった「目に見えるように表されたもの」を示しているのであれば、今はまだ「経験」が立証であるとしか言えません。
私だけでなく、みなさんが個性色の光に照らされているのに気づいていない、というか存在を認識していないからわからない、というだけの話だと思います。

この議論の決着は、「天上界の光を数値化する道具」が発明されない限りつかないかもしれませんが、その存在、「まだ数値化されていない世界のこと」を信じるのが幸福の科学であり、その存在を信じることが科学の発展につながるのだと認識しています。
まだ序盤ですが、意見があればどうぞ!^^


12●阿弥陀仏 投稿者:hank 投稿日:2010年 5月13日(木)21時29分31秒
って、インドの墓守で法蔵菩薩って言われてたんだって。それが、大乗仏典の編纂て「阿弥陀経」を成立する途中、西域のどこかで、如来になちゃったんだって(紀元頃)、真言宗の大日如来なんかもそうなんだけど。釈迦とは関係ないんですよ。もちろん、仏教物語だから作り話。

ただ、釈迦と関係あるかのような「1250人の修行者をまえに釈迦が、阿弥陀仏は多くの~」などと書かれていますが、釈迦が「自分で解脱しなさい」と言っているのに対して、同時代の「無量寿経」(阿弥陀三経の一つ)でも「そうはしなくていい」と言っているのです。
それは、「人々を救うのは私の役目、私に任せなさい」といって、本来釈迦とは別に成立した如来なのです。いわゆる「南無阿弥陀仏」ですね。
まあ、大乗経典って、釈迦の「慈悲」っていう教えを元に大量にインドでかかれた、いろんな仏様の物語だからね。
だから、「大乗仏教」は本当の教えじゃないので、「大乗非仏説」って言われるんだよね。だから、日本のお寺さんで、釈迦如来を本尊にしているって、そう多くは無いですよね。日蓮宗系と曹洞宗系は多分、本尊は釈迦如来だと思うけど、浄土宗計は「阿弥陀如来」だし、他の宗はお寺さんによって、まちまちだよね。如来とは限らないしね。
薀蓄でした。


13●(無題) 投稿者:よね@信者 投稿日:2010年 5月13日(木)21時40分25秒
フリーダムさん

18 名前: ■ 「ファルコン」のデマに注意を▲   投稿日:2009/09/12(土) 13:11:03 ID:Dtlua17Q

ファルコン氏いわく
「総裁の誕生日は実は7月6日で」
「7月7日生まれと記してある書籍も絶版にしまくったわけで」
 ↑
これは、すでにファルコンさんの捏造と確定しています。

この件に関してファルコンさんはだんまりを決めこみ、なんの訂正も釈明もする様子はありません。
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
いわゆる「7月6日問題」は、ファルコンさんの捏造手法を広く知らしめました。
この件はおそらく、氷山の一角に過ぎないものと思われます。
あまり良くない言い方をすれば、この件で彼は「馬脚を現した」と言うことになります。

これを踏まえた上で、彼の体質、その告発の信憑性について再考してみる必要があります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ファルコンは事実に反することを平気で書く人物です。
大まじめで強弁を続ける、こじつけ手法の数々、
新入会員や一般の方はファルコンの発言には注意しましょう。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まちがいはまちがいと言い続けなければ、やがて既成事実として定着していってしまいます。
言い続けていかなければなりません。
多くのアンチサイトはファルコン(告発)を基に捏造されています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
事実を歪曲して彼なりの妄想をミックスし、全く異なる事実を作り上げる、というものです。
その構図が大変分かりやすく晒されたのが「7月6日問題」です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
よい子のみなさんはファルコンのホラ話を真に受けないようにしましょう。


これかなー。
一時期2chのkk総合スレの頭に書かれ続けてたり、露出は多かったはずだけどファルコン氏は反論もなかったようで。
多分ちょうど1年位前だったと思う。
この件って進展あったのかな?


14●(無題) 投稿者:よね@信者 投稿日:2010年 5月13日(木)22時09分48秒
あと、これはスルーしても構わないんだけど、
「教えを実践したときにその人が幸福になるか」

っていう価値観のもと、正しいか否かを決めるわけで。
仏陀の教え(原始仏教)とここが違うとか
大川説がいろんなものと比べた結果、他の説とここが違うだとかは
はたして説得力あるものなのか?と感じるのは私だけ・・・?

いろんなアンチさんいますけど、
大川先生や教団は世界規模の社会主義体制を民主主義へと変革させようとしていたり、宗教戦争を終わらせようとしていたり、日本の政治について国防が危ないと提言したり自ら選挙で戦ったりして「行動」を示しているわけで。
そんな彼らをネット上で批判して満足しているアンチさんがいるならば、どうか改めていただきたい、と思いますね。こんなことを思うわけです。


15●(無題) 投稿者:よね@信者 投稿日:2010年 5月13日(木)22時19分18秒
あ、「スルーしても構わない」と断っているので、
「議論をすり替えた、信者は都合が悪くなると逃げる」とかは言わないでねww
そんな逃げ腰信者を逃がしたくなかったらスルーしてくださいよ。
まあ、本音いうと、これもスルー「推奨」なんですがね。
選挙で大敗する覚悟あるアンチさんが何人いるのかなぁって思うわけです。

幸福の科学や大川隆法の教えが社会的にみて本当に危険因子であって、
野放しにしてはいけない、こう本気で思うなら
反幸福の科学デモくらい起こしてもいいんじゃないかって思うんですよね。
アンチさんはネットで活躍するけど、その程度か?って感じますね。

自分は先の選挙でも候補者と最前線で戦って、敗れはしたけれど行動で示せたことに悔いはないし、自分が本当に正しいと思ってやったことなので、敗戦の苦水も特に気にならなかったけど、ネット上のアンチさんも、その心に偽りなく
「幸福の科学は世界の秩序を乱す」と本気で思うなら
行動で示さないと「気概」は伝わりませんね。残念だけど。
という独り言です。失礼しました。


16●そうですか。 投稿者:フリーダム 投稿日:2010年 5月13日(木)22時21分5秒
それは、ファルコン告発を否定する際の定番ですね。人間ですもん、ひとつやふたつ位、勘違いがあっても構わないですよ(笑)
逆に言えば、信者さんは[7/6説]でしか反論出来ない訳で、それ以外の告発は事実という見方が出来ます。


17●(無題) 投稿者:よね@信者 投稿日:2010年 5月13日(木)22時29分49秒
フリーダムさん
これは有名な話ですもんねー。
それ以外と言いますが、アンチさんの情報元はファルコン発が多いんじゃないですか。
その情報元が「間違い」を起こしているとなれば、これは重大です。
フリーダムさんもネット上で、誰かもわからないアンチさん発の不確かな情報つかまされて「似非アンチ」を演じているのかもしれませんよ?
フランスカルトの話だってひどいものですよね。翻訳ミスか、意図的な工作かはわかりませんが、「調査対象リストに入った(この後抜けた)」のを「フランス政府公認のカルト教団」とまで肥大化させたんですから。


18●(無題) 投稿者:WOW 投稿日:2010年 5月13日(木)23時15分55秒
よねさんの意見は、本当に参考になります。
総裁先生は、口先だけでなく、実際に行動していらっしゃるのですから。
それがただの集金行為だと思うのは、かなり穿った見方です。
多くの人たちを救いたいという、そういう思いがあるからこそあれだけのエネルギーを使って、日々生活されているのです。総裁先生、自身が仰ってますが、あくまでも総裁先生は置物、飾り物、ピエロ的、役割を自ら背負っているのです。
善も悪も飛び越えた方だからこそ、出来ることです。
嫌になったら、逃げるというのは大きな間違いだと思います。
むしろ、敵も味方も飛び越えて、まっすぐに光を注いでいる方です。


19●(無題) 投稿者:WOW 投稿日:2010年 5月13日(木)23時24分53秒
少なくとも、日本社会だけでの話をしますが、ネットによって反対方面での「疑」の心が芽生え過ぎたと思います。それによって、むしろ実社会では騙される人が後を絶ちません。
これは、ネットで真実だと、上塗りをしてしまうと実際に、そうなのだと、文面や字面だけだと、そう思ってしまうのです。
文字だけの判断ですから、信憑性がありませんが、事実のような、あたかも真実であると思いやすいのです。しかし、本質を知らないからこそ、そういうことがいえるのです。
総裁先生の発したものは、霊言であり、宇宙そのものです。ネットという、架空世界の妄言を吐いているのではないのです。
これは、間違いありません。


20●末端信者でしたから 投稿者:フリーダム 投稿日:2010年 5月13日(木)23時34分45秒
総合本部や大悟館で、実際何が行われているのか知る由も無いのですけどね。
ま、デパス保管についてはネット工作職員さんの御墨付きをいただいてる訳で、ファルコン氏の告発は信憑性が高いですね。

むしろ以前、射○天○氏が「総裁先生は質素な生活をしていらっしゃる」
などと、全国の末端信者に話て回ってたほうが怪しいですよ。
その当時、目黒の高級マンションを2棟貸し切りで住んでた訳ですよね。

それに、ファルコン告発以外にも関谷氏告発(最高裁判決で捏造ナシと認定済み)もありますし、ムー大陸伝説は架空話という結論が出てますし、もういい加減にしなはれって感じですね。


21●よねさん 投稿者:佳奈 投稿日:2010年 5月13日(木)23時36分10秒
お久しぶりです。
いろいろ考えて大川先生の教えは、正しいと思いました。
退会したのは残念でしたが…また、よねさんから教えて頂けたら嬉しいです。
〔註:これは完全に信者によるなりすまし。これまでの経過からしてありえない〕


22●霊言?宇宙? 投稿者:白熊 投稿日:2010年 5月13日(木)23時47分0秒
それを信じなさいと言われてもねぇ、イタコとか信じないし。


関連記事


     TB(0) | CM(0)


コメントの投稿










サイト内検索
新宗教「幸福の科学」に関する、教団側・批判側・マスコミの記事などを紹介しています。



キャッシュでキーワードがハイライト表示

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

最新記事
月別アーカイブ

>>記事更新履歴



ワンコ・ニャンコ緊急ツィート コチラへ

http://spiruna.blog89.fc2.com/blog-entry-2609.html
犬猫リンク集