QHS



外部リンク (画像) 文芸春秋の敗訴確定 性の儀式で「幸福の科学」に謝罪 2015年
http://0w.blog.jp/archives/67257482.html (ΦωΦ) へ(のへの)

白金4丁目の公道で日本が主権を回復=大悟館紛争終結へ [カルト新聞]

2018/03/31 15:08  Category:やや日刊カルト新聞

2018年3月13日火曜日 投稿者 藤倉善郎
東京・港区白金4丁目の公道を地元の宗教勢力が実効支配していた問題で、3月10日、やや日刊カルト新聞社が同地域を宗教勢力から奪還し日本国の主権を回復させたと発表した。

同地域は日本国の領域内にあるが、昨年秋頃からエル・カンターレ原理主義を掲げる宗教勢力「幸福の科学」が、自ら所有する「大悟館(教祖殿)」周辺の公道までも実効支配。自由な往来や写真撮影等を実力行使で阻止し、マスコミによる取材すら満足に行えなかった。これに対して、現地での取材を強行するやや日刊カルト新聞社との間で小競り合いが繰り返される「大悟館紛争』に発展。地元警察も遠巻きに見守るしかない状況に陥っていた。
同社の発表によると、3月10日の作戦行動により公道での往来と写真撮影の自由が確保されたという。双方に死傷者はなく、事実上、宗教勢力側の降伏による無血奪還となった。緊迫の現場をリポートする。
続き >> http://dailycult.blogspot.jp/2018/03/4.html
関連記事


     TB(-) | CM(-)


サイト内検索
新宗教「幸福の科学」に関する、教団側・批判側・マスコミの記事などを紹介しています。



キャッシュでキーワードがハイライト表示

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

最新記事
月別アーカイブ

>>記事更新履歴



ワンコ・ニャンコ緊急ツィート コチラへ

http://spiruna.blog89.fc2.com/blog-entry-2609.html
犬猫リンク集