QHS



外部リンク (画像) 文芸春秋の敗訴確定 性の儀式で「幸福の科学」に謝罪 2015年
http://0w.blog.jp/archives/67257482.html (ΦωΦ) へ(のへの)

幸福の科学本尊を鑑定してもらったら

2014/03/03 23:52  Category:やや日刊カルト新聞

幸福の科学が信者に300万円で売っているエル・カンターレ像を古物商に持って行って、造形とか材質を鑑定してもらいました。「作品のコンセプトも材質・造形も、聖闘士星矢のゴールドクロスのフィギュアみたいな感じ」と笑われました。つづく
4:45 - 2014年3月3日 


つづき。古物商に、300万円のエル・カンターレ像の買取価格を聞いてみました。「売れないから買い取りは断る。でも実際に持ち込まれたら、3000円くらいなら売れる相手がいると藤倉さんの顔が思い浮かぶから、1500円で引き取ってもいいかも」と言われました。つづく


つづき。100万円の初代御本尊は150円、50万円の二代目御本尊は500円。でも100万円の三代目御本尊は、なんと1500円もの高値(笑)が。「あまりに金ピカすぎて新興宗教っぽい。面白がって買う人がいるかもしれない」という理由でした。つづく。


つづき。信者が買った値段で言ったら総額900万円分くらいのグッズを持っていったのに、買取価格の総額は1万円にも満たないという惨状でした。古物商の人、ぼくが幸福の科学グッズの梱包を解いて取り出す度に、「これを○○万円で信者に売ってるのか!あくどい商売だなあ」と苦笑いしていました。


ぼくには、300万円のエル・カンターレ像より10万円のゴールドクロスの方が神々しく見えるんだけどなあ。 http://www.itmedia.co.jp/lifestyle/arti


関連記事


     TB(-) | CM(-)


サイト内検索
新宗教「幸福の科学」に関する、教団側・批判側・マスコミの記事などを紹介しています。



キャッシュでキーワードがハイライト表示

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

最新記事
月別アーカイブ

>>全記事更新履歴



ワンコ・ニャンコ緊急ツィート コチラへ

http://spiruna.blog89.fc2.com/blog-entry-2609.html
犬猫リンク集