QHS



外部リンク (画像) 文芸春秋の敗訴確定 性の儀式で「幸福の科学」に謝罪 2015年
http://0w.blog.jp/archives/67257482.html (ΦωΦ) へ(のへの)

種村修 対 山田美星名誉棄損裁判 高裁判決

2014/04/01 22:15  Category:k+t(仮)

元幸福の科学信者 種村修ブログ より

2014年4月1日火曜日
控訴審・逆転勝訴の報告・・・対山田美星名誉棄損裁判


1.「種村さん、勝ちました!」

さる3月19日、私のもとへ弁護士の先生から突然メールが入りました。「種村さん、勝ちました!」は、このメール冒頭の標記の言葉です。メール本文には次のように書かれていました。

「標記の件で、本日、東京高裁の判決がありました。

東京高裁は、地裁判決の種村様の敗訴部分を取り消し、山田美星の請求を全部棄却しました。

種村様につきましては、全面勝訴です。」
 

 つまり、私が東京地方裁判所の判決に対して不服を訴え、東京高等裁判所に控訴していた名誉棄損裁判の判決が下り、私が逆転勝訴したという報告でした。

東京地裁では、私に対して名誉棄損を訴えていた幸福の科学職員の山田美星が勝利し、私は200万円の支払い(山田美星氏の請求金額は1500万円)を命じられていましたが、控訴審では私が勝訴し、東京地裁の判決が間違っていたとして判決が覆されたのです。



________________________________________________
 
△教団職員山田氏が教祖と不倫関係にあった、と言う種村氏の陳述書が名誉毀損になるかどうかという話。高裁としてはそれが事実であるかどうかには立ち入っていない。
判決を簡単に言えば、まず、種村氏の主張が事実だと社会一般に評価されるものではないということ。そして種村氏が関係者しか分からない裁判所内で何を主張しようと世間に大きく広まったわけではなく、名誉が毀損されるというほどのものではない。そんな感じ。たいしたことではない。
 
関連記事


     TB(-) | CM(-)


サイト内検索
新宗教「幸福の科学」に関する、教団側・批判側・マスコミの記事などを紹介しています。



キャッシュでキーワードがハイライト表示

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

最新記事
月別アーカイブ

>>全記事更新履歴



ワンコ・ニャンコ緊急ツィート コチラへ

http://spiruna.blog89.fc2.com/blog-entry-2609.html
犬猫リンク集