QHS



外部リンク (画像) 文芸春秋の敗訴確定 性の儀式で「幸福の科学」に謝罪 2015年
http://0w.blog.jp/archives/67257482.html (ΦωΦ) へ(のへの)

千葉県長生村に幸福の科学大学が設立予定、政教分離は大丈夫か

2014/04/09 22:50  Category:メディア

IRORIO

記事全文 >>http://irorio.jp/agatasei/20140409/126816/
以下、抜粋

 文部科学省は、来年度の開設を申請した幸福の科学大学など私立大学5校の設置認可を大学設置・学校法人審議会に諮問した。

数多い宗教系の学校
PL、創価、天理、智辯などが強豪校として挙がる高校野球を見ても分かるように、宗教団体が学校を運営するのは珍しいことではない。新興宗教ばかりでなく、古くからの宗教も多くの学校を運営している。新興宗教やキリスト教系(ミッション系)の学校は、名前で分かりやすいところが多いが、仏教系となれば「ここがそうだったのか」と思う学校もある。

幸福の科学は、2010年に幸福の科学学園中学校・高等学校を栃木県に開校、2013年に幸福の科学学園関西中学校・高等学校を開校した。そして今回新たに大学設置を申請した。特別の問題でもない限り認可されるだろう。
(中略)

政教分離の原則はどうなる?
ここまで来ると後戻りは不可能だろう。しかし考えて欲しい。教育施設であっても、宗教に税金が投じられるのは問題ないのだろうか。先に書いたように、宗教系の学校は数多く形態も様々で、一律に論じるのは難しい。ただ政治や行政が宗教に直接かかわるのは問題になっても、教育のワンクッションを置くと可能になっているのが現状だ。

また有権者数約1万2000人の同村には、16人の村議会議員がいる。2006年や2010年の村議会議員選挙結果を見ると、300票もあれば当選できている。大学生の半数500人と教職員とが力を合わせれば、村議会議員の1人や2人くらい生み出すことも可能だろう。

2014年の村議会選挙には間に合わないが、2018年には同大学も4学年揃っているはずだ。これが荒唐無稽の想像であれば良いのだが。
関連記事


     TB(-) | CM(-)


サイト内検索
新宗教「幸福の科学」に関する、教団側・批判側・マスコミの記事などを紹介しています。



キャッシュでキーワードがハイライト表示

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

最新記事
月別アーカイブ

>>全記事更新履歴



ワンコ・ニャンコ緊急ツィート コチラへ

http://spiruna.blog89.fc2.com/blog-entry-2609.html
犬猫リンク集