QHS



外部リンク (画像) 文芸春秋の敗訴確定 性の儀式で「幸福の科学」に謝罪 2015年
http://0w.blog.jp/archives/67257482.html (ΦωΦ) へ(のへの)

「手かざしで健康」信じ… 九州の宗教法人の元信者告白 法人「違法勧誘や強要せず」 [西日本新聞]

2018/07/20 20:00  Category:宗教系記事

https://www.nishinippon.co.jp/nnp/anatoku/article/415655/" target="_blank" title="2018年05月12日 06時00分">2018年05月12日 06時00分
 「手かざしを受ければ健康になれる」。そんな触れ込みで多額の「お布施」を受け取っている宗教法人があるとの情報が特命取材班に寄せられた。信教の自由は憲法で保障されており、何を信じるのも個人の自由。とはいえオカルトのたぐいではという印象も受ける。かつて信者だったという50代男性に話を聞いた。効果はあったのだろうか。

 九州北部に本拠地を置く宗教法人に男性が入会したのは数年前。母親を亡くし、更年期障害も重なって不眠が続いていたとき、友人から誘われたのがきっかけだった。連れて行かれたリーダー格の信者の自宅で「人間には不思議な力がある」「手のひらから力を注げば病気が良くなる」と説明を受けた。半信半疑だったが、がんだった友人が「医師に『がん細胞が小さくなっている』と言われた」と話すのを聞き、信じてみようと思った。

 1カ月通うと「儀式を受ければ誰でも力を授かれる」と勧められ、お布施名目で80万円払って入会。毎晩開かれる勉強会に1回1万円で参加した。しばらくすると「信者を増やせば力がより強くなる」と家族の勧誘を求められた。「空に手を向けると雲が動かせる」とも言われ、徐々に不信感が募って脱会したという。
続き >> https://www.nishinippon.co.jp/nnp/anatoku/article/415655/
関連記事


     TB(-) | CM(0)


コメントの投稿










サイト内検索
新宗教「幸福の科学」に関する、教団側・批判側・マスコミの記事などを紹介しています。



キャッシュでキーワードがハイライト表示

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

最新記事
月別アーカイブ

>>記事更新履歴



ワンコ・ニャンコ緊急ツィート コチラへ

http://spiruna.blog89.fc2.com/blog-entry-2609.html
犬猫リンク集