QHS



外部リンク (画像) 文芸春秋の敗訴確定 性の儀式で「幸福の科学」に謝罪 2015年
http://0w.blog.jp/archives/67257482.html (ΦωΦ) へ(のへの)

小保方晴子の守護霊が語る「それでもSTAP細胞は存在する」

2014/04/27 21:29  Category:メディア

リアルライブ  2014年04月23日 12時00分

小保方晴子の守護霊が語る「それでもSTAP細胞は存在する」 STAP細胞論文問題で所属先の理化学研究所から「改ざん、捏造」と断じられた小保方晴子さんが先ごろ、大阪市内のホテルで否定会見。約2時間半にも及ぶ「涙ながら」の会見で苦しいながらも自らの研究を正当化した。

 実はこの会見が実施された4月9日、会見場である大阪市内のホテルや東京・六本木などでは本件に関する号外が一斉配布。一見すると記者会見の内容が報じている様に思われるのだが、実際は「小保方さんの守護霊が明らかにした論文問題の真相」というモノだった。

 会見に出席したスポーツ紙記者が語る。

 「会見は13時からスタートしたのですが、会見場の前で号外を作成した月刊誌の関係者が報道陣に対して、配布していました。始めは(小保方さんが)これから行う記者会見のコメントがそっくり記載されているのかと思い、ビックリしたのですが、注意深く読むと守護霊のコメント。何人かの関係者は関心があるようで熟読していました」

 因みに号外を配布した月刊誌は『The Liberty』(幸福の科学出版)。同誌の記者による質疑応答では、小保方さんが感極まったのか号泣し、言葉に詰まるなど、印象的なシーンとなった。

続き >> http://npn.co.jp/reigen/detail/6367846/


関連記事


     TB(-) | CM(-)


サイト内検索
新宗教「幸福の科学」に関する、教団側・批判側・マスコミの記事などを紹介しています。



キャッシュでキーワードがハイライト表示

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

最新記事
月別アーカイブ

>>全記事更新履歴



ワンコ・ニャンコ緊急ツィート コチラへ

http://spiruna.blog89.fc2.com/blog-entry-2609.html
犬猫リンク集