QHS



外部リンク (画像) 文芸春秋の敗訴確定 性の儀式で「幸福の科学」に謝罪 2015年
http://0w.blog.jp/archives/67257482.html (ΦωΦ) へ(のへの)

宗教論争の勝利に由来、念仏唱える 滋賀・浄厳院 [京都新聞]

2017/10/14 20:00  Category:宗教系記事

【 2017年10月08日 11時03分 】
http://kyoto-np.co.jp/sightseeing/article/20171008000037

織田信長が建立した滋賀県近江八幡市安土町慈音寺の浄厳(じょうごん)院で7日、伝統の「かちどき念仏」が行われた。僧侶や信徒らが太鼓やかねを鳴らして念仏を唱えた。

 同院は、1579年に信長の命令で行われた、浄土宗と法華宗の宗教論争「安土問答」の舞台。かちどき念仏は、浄土宗の僧侶たちが勝利を祝って音が出るものを打ち鳴らしたのが始まりとされる。現在は、若手信徒でつくる「金勝会」が毎秋の法要で奉納している。

 本堂に集まった僧侶や信徒らは、太鼓やかねの音に合わせて、独特の節回しで「南無阿弥陀仏」と何度も繰り返した。

 8日午後2時からも行われる。午後1時からは大正琴の演奏もある。
関連記事


     TB(-) | CM(0)


コメントの投稿










サイト内検索
新宗教「幸福の科学」に関する、教団側・批判側・マスコミの記事などを紹介しています。



キャッシュでキーワードがハイライト表示

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

最新記事
月別アーカイブ

>>全記事更新履歴



ワンコ・ニャンコ緊急ツィート コチラへ

http://spiruna.blog89.fc2.com/blog-entry-2609.html
犬猫リンク集