QHS



外部リンク (画像) 文芸春秋の敗訴確定 性の儀式で「幸福の科学」に謝罪 2015年
http://0w.blog.jp/archives/67257482.html (ΦωΦ) へ(のへの)

ローマ法王 宗派間和解呼びかけ スーチー氏と会談 [毎日新聞]

2017/12/05 20:00  Category:宗教系記事

毎日新聞2017年11月28日 20時43分(最終更新 11月28日 23時49分)

法王は演説で「ロヒンギャ」には言及せず
 【ヤンゴン西脇真一】ミャンマーを訪問中のフランシスコ・ローマ法王は28日、首都ネピドーでアウンサンスーチー国家顧問兼外相と会談した。その後演説した法王は「平和構築と国民的和解は正義の支持と人権の尊重のみで実現できる」とし「宗教上の差異は分断と不信の源である必要はない」と呼びかけた。

 スーチー氏が政権の第一課題に掲げる少数民族武装勢力との和平や、西部ラカイン州から隣国バングラデシュに逃れた60万人を超える少数派イスラム教徒「ロヒンギャ」の問題を念頭においた発言だ。ただ法王は「ロヒンギャ」という言葉は使わず、民族の呼称として認めないミャンマー政府の方針を尊重した。
続き >> https://mainichi.jp/articles/20171129/k00/00m/030/114000c


教皇、ミャンマーの諸宗教の指導者らとお会いに
バチカン放送局 28/11/2017 12:30
教皇フランシスコは、訪問中のミャンマーで、国内の諸宗教の指導者らとお会いになった。
ミャンマー訪問2日目、現地時間11月28日朝、教皇は滞在先のヤンゴンのカトリック大司教館に、仏教、イスラム教、ヒンズー教、ユダヤ教、キリスト教の諸教会の代表者らを迎えられた。
この集いで教皇は、諸宗教リーダーたちに、原稿を用いず、スペイン語で挨拶をおくられた。
教皇は「見よ、兄弟が共に座っている。なんという恵み、なんという喜び」(詩編133)という、旧約聖書の詩編の言葉を引用。
>> 続き
関連記事


     TB(-) | CM(0)


コメントの投稿










サイト内検索
新宗教「幸福の科学」に関する、教団側・批判側・マスコミの記事などを紹介しています。



キャッシュでキーワードがハイライト表示

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

最新記事
月別アーカイブ

>>全記事更新履歴



ワンコ・ニャンコ緊急ツィート コチラへ

http://spiruna.blog89.fc2.com/blog-entry-2609.html
犬猫リンク集