QHS



創価学会や幸福の科学がアフリカで流行のワケ [ダ・ヴィンチニュース]

2016/09/14 19:00  Category:メディア

創価学会や幸福の科学がアフリカで流行のワケ
ダ・ヴィンチニュース 2016年9月14日 6時32分 配信
http://news.walkerplus.com/article/86927/

  『ルポ アフリカに進出する日本の新宗教』(上野庸平/花伝社)

 仏教や神道の伝統が根付いている一方で、「自分は無宗教」という人も目立つ日本人。特に新興宗教(新宗教)に対しては「何か怪しげなモノ」という印象を持っている人も多いだろう。

 そんな人には『ルポ アフリカに進出する日本の新宗教』(上野庸平/花伝社)の内容は驚きの連続のはず。タイトル通り、アフリカ各国には、幸福の科学や真如苑、崇教真光、創価学会などの日本の新宗教がすでに進出。一定の信者を獲得している。本書ではその浸透具合を、ルポライターの著者が各国の集会にまで潜入してレポートしている。

 たとえば幸福の科学の総裁・大川隆法は、2012年にウガンダ最大の国立スタジアムで講演会を開催。その様子は国営放送でもテレビ中継され、町中の本屋ではダライ・ラマの本と大川隆法の著作が一緒に並んでいるそうだ(しかも大川の本の方が4倍多い)。町中には彼の顔が描かれたラッピングバスまで走っているという。
続き >> http://news.walkerplus.com/article/86927/
関連記事


     TB(-) | CM(-)


サイト内検索
新宗教「幸福の科学」に関する、教団側・批判側・マスコミの記事などを紹介しています。



キャッシュでキーワードがハイライト表示

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

最新記事
月別アーカイブ

>>全記事更新履歴



ワンコ・ニャンコ緊急ツィート コチラへ

http://spiruna.blog89.fc2.com/blog-entry-2609.html
犬猫リンク集