QHS



手塚治虫さん長女が困惑する「手塚治虫の霊言」 [日刊スポーツ]

2016/04/06 22:00  Category:未分類

http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1627717.html
[2016年4月6日21時42分]

 “漫画の神様”手塚治虫さんの長女で手塚プロダクション取締役の手塚るみ子さんが、宗教団体「幸福の科学」の創始者である大川隆法氏(59)の著作「手塚治虫の霊言」の内容に困惑していることを明かした。
(中略)
「大川隆法氏が手塚の霊を降霊させてインタビューに応じているのだが、手塚はこんな言いぶりするわけないのオンパレードなのだ」(中略)手塚本人の言葉だと言われると腹立たしさしかない」と嫌悪感を示した。

 同書に対し、るみ子さんは当初、無断使用の写真や画像について違法だとして削除させたことを明かしたが、「しかし内容まではそうもいかないのだ。
続き >> http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1627717.html


関連記事
手塚るみ子さん「最近『手塚治虫の霊言』という頭の痛い本が出版された。」
http://togetter.com/li/959259

     TB(-) | CM(-)

手塚治虫さん長女が困惑する「手塚治虫の霊言」
[2016年4月6日21時42分]

 “漫画の神様”手塚治虫さんの長女で手塚プロダクション取締役の手塚るみ子さんが、宗教団体「幸福の科学」の創始者である大川隆法氏(59)の著作「手塚治虫の霊言」の内容に困惑していることを明かした。

 るみ子さんは6日にツイッターで「最近『手塚治虫の霊言』という頭の痛い本が出版された」と同書について書き出し、その内容について「大川隆法氏が手塚の霊を降霊させてインタビューに応じているのだが、手塚はこんな言いぶりするわけないのオンパレードなのだ」「大川氏が降霊するところから描写が始まる。これには驚き笑った。壮大なギャグかと思った。手塚本人の言葉だと言われると腹立たしさしかない」と嫌悪感を示した。

 同書に対し、るみ子さんは当初、無断使用の写真や画像について違法だとして削除させたことを明かしたが、「しかし内容まではそうもいかないのだ。なぜならそれは”手塚治虫の霊がそう言わせている”のであって、たとえ家族が手塚はそんな言い方や考え方はしないと言ってもそれは生前までのことであって、霊体になってからの手塚のことは断定できないのだ」と困惑する様子をつづった。

 「むしろ壮大なパロディー本として出版されたなら笑って済ませられたかもしれない」とるみ子さん。「法的に訴えるのは何かと面倒くさいので、どうやってこれをギャグとユーモアで対応するか考え中」と明かしつつも、「なんにせよ、有名税というか、困った本も世の中には存在するもんです」とあきれたようにつづった。
関連記事


サイト内検索
新宗教「幸福の科学」に関する、教団側・批判側・マスコミの記事などを紹介しています。



キャッシュでキーワードがハイライト表示

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

最新記事
月別アーカイブ

>>全記事更新履歴



ワンコ・ニャンコ緊急ツィート コチラへ

http://spiruna.blog89.fc2.com/blog-entry-2609.html
犬猫リンク集