QHS



外部リンク (画像) 文芸春秋の敗訴確定 性の儀式で「幸福の科学」に謝罪 2015年
http://0w.blog.jp/archives/67257482.html (ΦωΦ) へ(のへの)

「幸福の科学大学」不認可問題 文科相の判断は憲法違反である 小浜 逸郎氏インタビュー [リバティweb]

2015/02/27 19:00  Category:幸福の科学学園・HSU・学生部など

リバティweb 2015.02.26 (2015年4月号記事)
 
4月に開学を目指していた幸福の科学大学に、文部科学省が「不認可」を突きつけた。この判断に各界から疑問の声が上がっている。教育論、国家論、哲学をはじめ幅広い分野で 言論活動を行っている小浜逸郎氏に、幸福の科学大学不認可問題について聞いた。(聞き手 編集部 小川佳世子)
  
批評家 小浜 逸郎(こはま・いつお)1947年横浜市生まれ。横浜国立大学工学部卒。国士舘大学客員教授。家族論、教育論、思想、哲学など幅広く言論活動を展開している。著書に『「弱者」とはだれか』『「責任」はだれにあるのか』(PHP新書)など多数。


――幸福の科学大学不認可について、どのようにお考えですか。
小浜(以下、小): あくまでも法治国家の住人である一人の自由な言論家の意見であり、幸福の科学を擁護するための発言ではないことを断っておきますが、不認可は法治国家の原則から外れた判断だと感じました。
(中略)
 このような理由をつけて、宗教教育を行おうとする試みを国家が阻止することは、憲法で保障された「信教の自由」「学問の自由」に抵触しており、許されないことだと思います。


関連記事


     TB(-) | CM(-)


サイト内検索
新宗教「幸福の科学」に関する、教団側・批判側・マスコミの記事などを紹介しています。



キャッシュでキーワードがハイライト表示

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

最新記事
月別アーカイブ

>>全記事更新履歴



ワンコ・ニャンコ緊急ツィート コチラへ

http://spiruna.blog89.fc2.com/blog-entry-2609.html
犬猫リンク集