QHS



「南京大虐殺」記憶遺産登録に2つの問題点 幸福実現党が会見 [zakzak 夕刊フジ]

2015/12/11 20:00  Category:メディア

2015.12.09
 幸福実現党は、今年10月のユネスコ記憶遺産「南京大虐殺」登録において重大な問題があったとし、同党の釈量子党首と、ユネスコ改革の共同提出者5人を代表して拓殖大学客員教授の藤岡信勝氏が8日、党本部で会見を行った。同党は、独自ルートで調べた2つの問題点、≪ユネスコの審議の場に「南京」資料はなかった≫≪登録の決定打は「日本政府が認めているから」≫を挙げている。
続き >> http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20151209/plt1512091205004-n1.htm

     TB(-) | CM(-)

「南京大虐殺」記憶遺産登録に2つの問題点 幸福実現党が会見
2015.12.09

 幸福実現党は、今年10月のユネスコ記憶遺産「南京大虐殺」登録において重大な問題があったとし、同党の釈量子党首と、ユネスコ改革の共同提出者5人を代表して拓殖大学客員教授の藤岡信勝氏が8日、党本部で会見を行った。同党は、独自ルートで調べた2つの問題点、≪ユネスコの審議の場に「南京」資料はなかった≫≪登録の決定打は「日本政府が認めているから」≫を挙げている。

 藤岡氏は「審査そのものが全く空虚な話。ユネスコの審査員14人にインタビューして、この審議が全く架空のものであるということをぜひ調べて、ユネスコの改革に寄与していただきたい」と話し、釈党首も「反日歴史戦が続くことははっきりしている。(南京大虐殺を認めた)東京裁判の見直しこそ日本人の誇りを取り戻すために非常に大事なところになると思います」と語った。

関連記事


サイト内検索
新宗教「幸福の科学」に関する、教団側・批判側・マスコミの記事などを紹介しています。



キャッシュでキーワードがハイライト表示

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

最新記事
月別アーカイブ

>>全記事更新履歴



ワンコ・ニャンコ緊急ツィート コチラへ

http://spiruna.blog89.fc2.com/blog-entry-2609.html
犬猫リンク集