QHS



外部リンク (画像) 文芸春秋の敗訴確定 性の儀式で「幸福の科学」に謝罪 2015年
http://0w.blog.jp/archives/67257482.html (ΦωΦ) へ(のへの)

ファルコン・ノート 2015-02-28(4) 活動信者について

2015/02/28 11:40  Category:新宗教「幸福の科学」ウォッチ

248 名前:ファルコン ◆dviUrYQv1gs7 [antihsfalcon@gmail.com] 投稿日: 2015/02/28() 06:00:07.28 ID:xxsuQGXi [16]

活動信者の定義


一般的には「支部によく通って活動している信者」だと思いますが

私やきょう子さんの使う「活動信者」は少し意味が違います。


高額献金者 のことです。

1年前に精舎での「宿泊研修に参加した人」を「活動信者」として

ELIS(エル・カンターレ インフォメーションシステム エリス 作った中心人物は いじ めから子供を守ろうネットワークの井澤さん)で

カウントしていました。


宿泊研修で2万円 祈願は集合祈願で最低でも3万円ですから

一度の行事で5万円以上を植福出来る信者、ということになります。

これが幸福の科学の公式な「活動信者」の定義でした。


このレベルの方は当然活動も熱心で、大抵の方が頻繁に

支部に通い、熱心に植福していました。

ですので、この方々がまさに幸福の科学を支える信者なのです。

この方々の数が幸福の科学のパワーの源泉となります。


ちなみに支部に毎日通っても、植福が足りなければ活動信者とカウントはされませ ん。

あくまで植福額で決定されるのです。


250 名前:ファルコン ◆dviUrYQv1gs7 [antihsfalcon@gmail.com] 投稿日: 2015/02/28() 06:17:12.45 ID:xxsuQGXi [17]

活動信者について


80年代後半から 全信者数の20%程度で安定していました。


・大川は私が職員在籍中に「うちの活動信者は月に
7万円平均して植福する」と言っ ていました。

これは以前も書きました。


・このため、広報局は雑誌の取材に対して「熱心な信者さんは年に
84万円程植福し ます」と

答えているようです。7万円×12ヶ月ですね。


・しかし実際は、本を買い取ったりで名前が残らない活動もこの方々がお金を出して いますので

「活動信者は年100万円幸福の科学に植福する」と見做すと計算が合うのです。


3万人×100万円で 年間植福総額 300億円

これが2009年まで、毎年幸福の科学が集めていたお金です。

この数値についてはきょう子さんが以前週刊誌に証言しています。


・つまり、幸福の科学では「その年の活動信者数×100万円」で

年末の植福総額がほぼ判明するのです。


・そして人件費や精舎の維持費として年間必要な額は150億円でした。

残り150億円程度がわりと自由に大川隆法が使える金額でした(もちろん貯めてもい るでしょうが)。

この時の感覚で「9億円はゴミ」発言が出てしまったのでしょうね。


2009年の選挙で使った金額が百数十億円 大学建設で使った金額が百数十億円

不思議に一致しますが、これはこの「毎年自由に使える百数十億円のお金の使い途 をコンサルタントに相談した結果」

なのだと考えると、大川隆法のセミナーでの発言とも辻褄が合います。



関連記事


     TB(-) | CM(-)


サイト内検索
新宗教「幸福の科学」に関する、教団側・批判側・マスコミの記事などを紹介しています。



キャッシュでキーワードがハイライト表示

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

最新記事
月別アーカイブ

>>全記事更新履歴



ワンコ・ニャンコ緊急ツィート コチラへ

http://spiruna.blog89.fc2.com/blog-entry-2609.html
犬猫リンク集