QHS



安倍内閣改造で下村氏の退任は当然 ところで幸福実現党の政策をパクった? [リバティweb]

2015/10/08 12:00  Category:新宗教「幸福の科学」ウォッチ

幸福の科学出版 2015.10.07 http://the-liberty.com/article.php?item_id=10282"> http://the-liberty.com/article.php?item_id=10282

安倍晋三首相は7日、内閣改造に踏み切った。この改造で注目すべきは、下村博文氏の後任となる馳浩(はせ・ひろし)・文部科学相と、新設ポストである加藤勝信(かとう・かつのぶ)・1億総活躍担当相だ。
(中略)
その一つである「安心につながる社会保障」について、安倍首相は、「意欲あふれる高齢者の皆さんに、社会の担い手として、もっと活躍して頂く。『生涯現役社会』の構築を目指します」(9月24日の記者会見)と説明している。
しかし、これは幸福実現党の政策のパクリであることは明白だ。同党ホームページには、「生涯現役社会」と大きく掲げられ、「高齢者の雇用や活躍の場を拡大し、もっと長寿を楽しめる生涯現役社会をつくります」と明記されており、2013年の参議院選挙では、この政策で戦っている。
続き >>http://the-liberty.com/article.php?item_id=10282"> http://the-liberty.com/article.php?item_id=10282

(生涯現役社会なんて世間で以前から言われていること。
そんなことをパクったと言うのならば、幸福実現党がパクっていたということになる)
関連記事


     TB(-) | CM(-)


サイト内検索
新宗教「幸福の科学」に関する、教団側・批判側・マスコミの記事などを紹介しています。



キャッシュでキーワードがハイライト表示

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

最新記事
月別アーカイブ

>>全記事更新履歴



ワンコ・ニャンコ緊急ツィート コチラへ

http://spiruna.blog89.fc2.com/blog-entry-2609.html
犬猫リンク集