QHS



外部リンク (画像) 文芸春秋の敗訴確定 性の儀式で「幸福の科学」に謝罪 2015年
http://0w.blog.jp/archives/67257482.html (ΦωΦ) へ(のへの)

富岡八幡事件 “加害者”と“被害者”の息子が後継候補の因縁 [日刊ゲンダイ]

2018/02/13 00:26  Category:宗教系記事

2017年12月12日
 弟夫婦が姉を斬殺した富岡八幡宮事件で注目されているのが同神宮の莫大な資産だ。
 富岡八幡は周辺に多数の不動産物件を所有し、借地権代やビルの契約料、テナント料などの年間収入は数十億円といわれる。これにさい銭や寄付などを加えると総額がいくらになるか見当もつかない。この巨額の資産を手にするとみられているのが富岡茂永容疑者(56)に殺害された長子さん(58)の長男だ。
続き >> https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/newsx/219364

     TB(-) | CM(0)


兵庫 核廃絶への寄付装い利息回収容疑 宗教法人代表ら再逮捕 [朝日新聞]

2018/02/13 00:25  Category:宗教系記事

2017年12月12日22時18分
 高利で金を貸し付け、利息は核廃絶への寄付金を装って回収していたとして、兵庫、佐賀、新潟県警の合同捜査本部は12日、佐賀県伊万里市の宗教法人「至誠光魂寺(しせいこんごうじ)」代表の立石扇山(せんざん)容疑者(77)ら男女5人を出資法違反(超高金利)と貸金業法違反(無登録営業)の疑いで再逮捕し、発表した。兵庫県警は認否を明らかにしていない。
続き >> https://www.asahi.com/articles/ASKDD5QZ5KDDPIHB02Z.html

     TB(-) | CM(0)


富岡八幡宮、神社本庁に6月離脱通知、9月に認証 [日刊スポーツ]

2018/02/13 00:22  Category:宗教系記事

[2017年12月9日9時32分 紙面から]

 神社本庁によると、74年から宮司を務めた長子さんの父興永さんから、代替わりで茂永容疑者が宮司となったのが95年3月。しかし01年5月、「一身上の都合」により退任。再び興永さんが宮司に復帰した。10年に八幡宮から、神職だった長子さんの宮司就任の具申があり、神社本庁は「宮司代務者」に任命。八幡宮側からは13~15年に複数回、長子さんの宮司任命の具申があったという。

 神社本庁側は15年1月、八幡宮からの具申書を受理後、5回協議したが、宮司に任命せず、「富岡家の親族間の諸問題や裁判が係争中であることなどから、研修の受講を依頼してきた」という。その後も長子さんの宮司任命は実現せず。八幡宮は今年、神社本庁から離脱した。
続き >> https://www.nikkansports.com/general/nikkan/news/201712090000123.html

     TB(-) | CM(0)


「7年間もトップが不在だったのはおかしい」宗教誌の編集長に聞く富岡八幡宮のこれから [AbemaTIMES]

2018/02/13 00:18  Category:宗教系記事

2017年12月10日 08:29 1/2
https://abematimes.com/posts/3366673

 江戸時代初期に創建された富岡八幡宮は、江戸三大祭のひとつ「深川八幡祭り」でも知られる歴史ある神社だ。角界とのゆかりも深く、江戸勧進相撲発祥の地とされており、今年6月には横綱・稀勢の里が土俵入りを奉納している。そんな「深川の八幡さま」で起きた殺傷事件。宮司の富岡長子さんが、隠れていた実弟で元宮司の茂永容疑者に刃渡り約80cmの日本刀で首の後ろと胸を刺され、病院に運ばれたが死亡が確認された。長子さんの男性運転手は逃走したが、茂永容疑者の妻・真里子容疑者に100mほど追いかけられ、日本刀で腕を約50cm斬られ重傷を負った。犯行後、茂永容疑者は神社の敷地内で真里子容疑者の胸と腹を刺し、自らも胸を刺して自殺を図った。
続き >> https://abematimes.com/posts/3366673

     TB(-) | CM(0)


北朝鮮の船が漂着した北海道松前町に、幸福実現党が要望書を提出 [リバティ]

2018/02/13 00:18  Category:リバティweb [幸福の科学出版]

https://the-liberty.com/article.php?item_id=13883
2017.12.09
北海道松前町の無人島・松前小島から発電機などを盗んだとして、北海道警は9日、北朝鮮国籍の船長ら男3人を逮捕した。乗員らは8日、横付けされていた船のロープを切断して動かしたため、道警は逃亡の恐れがあるとして逮捕に踏み切った。
北海道などでは、昨年から北朝鮮のものと見られる漁船や遺体の漂着が頻発しており、道民は不安を抱えている。

こうした状況を受け、幸福実現党・北海道第5選挙区支部長の森山よしのり氏と大竹康予氏は8日、松前町を訪問。若佐智弘副町長に、「北朝鮮漁船の漂着に対して万全の対応体制の確立についての要望書」を提出。主に次のような要望を行った。

想定される難民への対応策(難民キャンプ地の確保、検疫の実施など)を早急に進めること
テロや武装難民などへの適切な対策(日本海沿岸の24時間体制での警備など)を講じること
続き >> https://the-liberty.com/article.php?item_id=13883

     TB(-) | CM(0)



サイト内検索
新宗教「幸福の科学」に関する、教団側・批判側・マスコミの記事などを紹介しています。



キャッシュでキーワードがハイライト表示

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

最新記事
月別アーカイブ

>>全記事更新履歴



ワンコ・ニャンコ緊急ツィート コチラへ

http://spiruna.blog89.fc2.com/blog-entry-2609.html
犬猫リンク集